Blog
ブログ

応急処置!

投稿日:2021-12-06

擁壁補強仮止め施工例


解体・外構工事担当の、中嶋です。
高槻市内で40~50年前に山の手で造成された住宅地の擁壁(ようへき)が
内部の鉄筋の錆や地震の影響で悲鳴を上げている姿をよく見かけます。
日常は平気ですが、ひとたび大雨や大地震が襲ってきたら・・・
大切なお家を背負っている基礎や擁壁などを
あくまで応急処置ですが、仮の補強工事としての施工依頼が増えてきました。
損傷の程度にもよりますが、おおよそ1か所あたり
おおよそ20万円程度の予算で行っています。
お問い合わせは、スマイズプラス072-688-0998まで
お気軽にお問い合わせください。


前へ

最新記事

カテゴリー

アーカイブ

カレンダー

2022年05月

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

←前月次月→