Blog
ブログ

物損事故の復旧工事

投稿日:2022-06-09

思いがけない事故の復旧もお任せ下さい!


スマイズプラス外構工事担当の、中嶋です。
花壇、外壁ブロック塀の損傷を、保険対応で元に戻す工事です。
思いがけない事故・・・。
被害者にとっては大変迷惑な話ですね。
勿論、元に戻してください、というのが被害者さん側の言い分です。

加害者さんからの依頼で、当社が受注しました。

まずは現場の状況から、当社が間に入り、相手さんに話を聞きました。
元通りに戻してください、と言う被害者さんに対して、提案とアドバイスを兼ねて質問をしてみました。

この花壇は手つかずのようですが、もったいないですね、何か理由でも?
すると・・・
30年前新築の頃は、よく花を植えてて賑やかでしたよ。
今はもう歳ですし、身体もしんどくて、庭の植木も花壇もほったらかしですよ・・。
無くてもいいくらいです。
なるほど、でしたら花壇をなくしましょうか?
植木もいらなければ、引っこ抜いてしまえば、手入れしなくていいですよ。
庭が広くなりその方がさっぱりしていいんじゃないですか?
ブロック塀も道路いっぱいまで張り出せば、家との隙間も広くなりゆったりしたもんですよ。
そして、ブロック塀の高さも低くして、現在の建築基準で地震対策に備えましょう。
ここはスクールゾーンですしね。
すべて補償内でできるんですから!

出来るのならそうしてください!

了承の元、施工計画書が出来上がりました。
最初はお怒りだった被害者さんも、日に日にどんな感じになるのか楽しみです。
段々とにこやかになり、毎日現場で楽しそうに、私たちの仕事を見守ってくれていました。
まるで監督さんみたいに(笑)
そして迎えた完成の日。
どーもどーもありがとうございました。
おかげさまで、今ではバイクで裏庭まで乗り入れできるようになりました
と、満面の笑みでお礼の言葉をいただきました。
是非とも、加害者の方にも見に来て欲しいです
と、おっしゃっていただき、喜んでいただきました。

事故対応を含め、外構工事のご相談は
スマイズプラス(072-688-0998)まで
お気軽にお問合せ下さい。


前へ

最新記事

カテゴリー

アーカイブ

カレンダー

2022年06月

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

←前月次月→