表具

大阪府高槻市で創業 40年の実績、
大阪府職業能力開発協会が主催の大阪府技能グランプリ表具部門優勝や中央職業能力開発協会が主催の全国技能グランプリ表具部門に入賞した、
「一級表装技能士」が在籍する地元密着の表具店です。

表具店

これまで、襖(ふすま)や障子(しょうじ)の張替や新調、建具の修繕や新調、壁紙(クロス)であれば新築から張替え(リフォーム・リノベーション)に至るまで、数多くのお客様よりご依頼を頂いております。
昭和の雰囲気が色濃く残るお部屋には、“伝統工法”だけでなくアニメーションなどともコラボレーションし、キャラクター等でお部屋の雰囲気を一層することも可能です。

また弊社では、 “伝統工法”を用いた、掛軸・屏風(びょうぶ)・和額・衝立 (ついたて)・巻物の修復や新調は 全国からのご依頼も可能です。
10年後や20年後、そして100 年以上の先を見据えた修繕や修復にもスムーズに対応できる匠の伝統工法を用い「次世代に受け継ぐお手伝い」ができるよう、日々研鎖しております。それらの技術とセンスを活かし、和室を中心にしたリフォーム・リノベーションも対応させて頂いております。

「松岡表具店に頼んでよかった」
「想像以上にきれいによみがえった、ありがとう」
など、嬉しいお声をたくさん頂いております。

我々はお客様と「感動」を共有する為、最高峰の表具師を目指しております。
伝統格式の高い修繕作業や新調まで、どのような案件のご相談にも親切丁寧にご対応させていただいておりますので、ご安心してお問い合わせください。

古民家再生での襖(ふすま)の張替
古民家再生での襖(ふすま)の張替
「歴史ある古民家の襖には「鳥の子紙(とりのこし)」という越前和紙が多く使われております。各々の部屋によりデザインを考慮し、お招きしたお客様が「この奥にはどのようなお部屋が待ち構えているのだろう」と期待を抱かせるような“しつらい”を弊社が演出させていただけます。
また、お客様自らで和紙ショールームへ赴き和紙を選択いただくことも可能です。お客様と共に親切丁寧にかつ、粋な空間のコーディネートをさせていただけます。
掛軸の修復・仕立て直し
掛軸の修復・仕立て直し
自然劣化などで傷んでしまう掛け軸は、弊社の仕立て直し技術によって蘇らすことも可能です。掛軸全体を丁寧に解体し、本紙の洗い、染み抜き等の作業をした上で新しい裂地(きれじ)を裏打ちしたものと組み合わせ、新しく掛軸に息吹を吹き込むことが可能です。
集印の軸装(じくそう)
集印の軸装(じくそう)
現代の心の拠り所として、各地の霊場巡礼にて集められた想いの詰まった御朱印を、弊社の一級表装技能士の手で掛軸にすることが可能です。
関西をはじめ、四国八十八ヶ所、西国三十三ヶ所、秩父三十四ヶ所、坂東三十三ヶ所など、各地で霊場巡礼が行われており、それぞれでお集めになられたお遍路さんの御朱印を、心を込めて表装させていただけます。
組み立て式茶室
組み立て式茶室
非日常の世界へのご提案“組み立て式茶室”
完全オーダーで仕上げる茶室は、日ごろの疲れを癒す非日常の空間となります。